お知らせ一覧に戻る

2023-12-19

【お知らせ】復興庁が進める地域の創造的復興にパートナーとして参加

 復興庁は、福島県浜通りにおいて、「創造的復興」の核となるF-REI(福島国際研究教育機構)の立地を契機として、最新のサイエンスやテクノロジーを積極的に活用し、当地域における生活環境(住宅、医療、教育、交通、買物・娯楽等)に係る地域課題の解消につなげるためのプログラム「浜通り復興リビングラボ」を開始しました。

 メタバース推進協議会は、復興庁のパートナーとして、この創造的復興に向けた実証事業を「メタバース+AI」を含むDXの側面から支援します。

 メタバース推進協議会が、地域の生活環境の課題を解消につながる実証事業に関わることは、日本人の生活文化の醸成、継承などによる”人間本来の暮らし方“の探求をめざすメタバース推進協議会の活動を推進することになります。

 また、生活者を主体とした日本独自の生活文化プラットフォームをメタバースで創り育てることを進めている当協議会としては、リアルな地域社会の未来に貢献できるテーマとした「地域社会における持続可能なまちづくり」を、産学官民が連携する「メタバース+AI」を含むDXの取り組みに合致すると考えています。

トップページへ